院長紹介

あおぞら眼科中青木 院長 小池昇

はじめまして、あおぞら眼科中青木 院長の小池昇です。
当院のホームページをご覧いだだき、有難うございます。

2013年6月に、サンライズ中青木医療モール3階に、あおぞら眼科中青木(川口あおぞら眼科関連医院)を開業させていただきました。
昭和大学医学部附属病院及び関連病院における26年間の臨床経験をもとに、皆様方の眼の健康を保つために努力いたします。

どうぞお気軽にご来院・ご相談ください。

医学博士・眼科専門医・昭和大学兼任講師 小池昇

略歴

・ 昭和62年3月
昭和大学医学部卒業
・ 同年4月
昭和大学病院眼科 勤務
・ 平成3年4月
昭和大学病院眼科 助手
・ 平成4年5月
富士吉田市立病院眼科 医長
・ 平成7年6月
昭和大学病院眼科 助手
・ 平成9年1月
昭和大学病院眼科 講師
・ 平成10年7月
昭和大学豊洲病院眼科 講師
・ 平成22年10月
昭和大学豊洲病院眼科 准教授

資格

  • 日本眼科学会専門医
  • 日本眼科学会会員